星に祈りを

ohosisama

『干しりんごと、あと星のクッキーを焼いて、お顔描いて、
袋詰めにしていただけますか?』
「はい!」よくご夫婦でおみえになってた、その奥様です
初めはご主人がご病気で日生病院に通っておられたご縁でした
クリスマスプレゼントかな?、2種類の星はうんと笑顔にして!
愛ちゃんの干しりんごも詰めましょうー
2回に分けての納品、その1回目のとき。。
『主人の満中陰なんですよ』「えっ!」
絶句してしまいました
「すいません、こんな赤いクリスマスの袋に。。!どうしましょう!」
『いいんです、私が添えるメッセージカードもきらきらなんですよ』
奥様は、凛と、でも優しいまなざしでした
『主人は星になったと。。それでお願いしたんです』
長い闘病を支えてこられた奥様は以前より逞しくなられて

星とりんご
2回目の袋詰めのときに入れてくださいと
届けられたメッセージカードを記念に1枚いただきました

メッセージ

読めません。。だって。
最後に、小さな赤字で
『an-sanにふたりでよく足を運びました』と書いてくださって
そこから先は。。。字がにじんでしまいます

ありがとうございました
あのお二人の笑顔忘れません
このカードはへこんだとき、取り出して読みますね
星、見上げて奥様も元気に進んでゆかれますよう

ブログには少し重いかしらと迷いましたが
やっぱり聞いて頂きたくて。
皆さん、きっと今夜も星がきれいだよ!



スポンサーサイト

コメント

oba:じぃーん。

ansanのお人柄とケーキには
いろんなドラマがありますね
いつも笑顔で頑張っているansanだからこそ
たくさんのファンが、いらっしゃるのですね~☆

HUM:No title

;-;)・・・

『主人の満中陰なんですよ』と
聞いたときのあんさんの絶句、
目に浮かぶようです。。

あんさんはふたりの幸せ時間のお手伝いを
してたんやね。
にこにこ笑ってる星のクッキー。
またあんさん、奥さんに幸せをプレゼントしたんやね。

rose:星はいつも空に。。。

あんさんにだから、奥様も頼まれたのでしょうね。
とても素直で温かい、奥様のご主人への愛情や、
優しいお人柄を感じました。

人生は、ひとりひとりの記憶の中に存在する。
ご夫婦の記憶の中、あたたかい思い出として、
あんさんとan-sanがあったのですね。

お二人の思いを結び、星になったクッキー。
星になったご主人に、きっと届いていると思います。

心が温かくなれる場所。
an-sanは、そんなケーキ屋さんです^^

グリーンハウスの住人:素敵です!!

思わず涙が・・・・v-409
ご夫婦に素敵な思い出を作ってさしあげて良かったですね!!v-344素晴らし~ぃ!!v-425

まゆりん:なんて素敵な・・・

本当に、素敵なお話。。。

あんさんのあたたかい人柄が、お二人を優しく包み
an-sanの甘いスィーツが、お二人の心を甘く繋いだのですね♪

感動しました。

しかし、この方の文章力は素晴らしい!!
まだ、そんなにお年ではないのかしら?

若々しい文章で、これからも強く生きて行かれる奥さまの
お元気なパワーを感じます。

みなさんに、これからも幸せが続きますように。。。。

メリクリ♪あんさん

ansan:胸がくっとなりました

obaさん
こんなことって。。
有り難いことですよね
こんな小さな店においでになる
どのお客様にも
本当に感謝しています
もちろんいつもブログで応援してくださる
obaさんにも!
皆さんのおかげで
こうして上品にささやかに(?)
営業できています
改めて言うのもこっ恥ずかしいっすが
おおきにね~☆

ansan:そやねん

HUMさん
『言わずにおこうかとも思ったのですが』
お帰りになるとき
自転車に荷をくくりつつ奥様が仰ったの。。
その瞬間は口を開けたまま、しばらく息が。。
お悔やみの言葉も言えず
後、続けて仕事をしていても涙腺が。。
赤いクリスマス包装の菓子ですが
でも、奥様の心は充分伝わったことでしょう
素敵なご夫婦でしたもの
周りの方のお人柄も偲ばれます
生きたいと思いつつ、
あいにく逝かれた命を見つめて、今。
どうぞしっかり生きてくださいと
奥様の後姿に願いましたよ
HUMさん
わたしらは、多くの素敵な隣人に
たくさんのことを教えてもらえるんやね


ansan:いつもお空に

roseさん
先日はお疲れ様でした
そしてありがとうー
あれで忙しい時にも
ふと紅茶を淹れ。。て安らげました!

そうなんです
さすがroseさん、よく洞察されてます
とても素直で温かな方なんです
なきご主人もこちらが恐縮するくらい
よく気を使ってくださる方でした
干しりんごがお気に入りで
入院なさった折、お見舞客へのお土産にと
よく求めてゆかれました
(ね、お見舞いの方にお土産って、そこまで。。)
来年の12月も
この星クッキーは焼こうかな
そんなことを思います
星ならいつでも会えますものね

ansan:ありがとうございます

グリーンハウスの住人さん
まさかこんなお仕事をすることになろうとは!
でも、ほんとはこんなことは氷山の一角?で
お菓子を買って下さるお客様や
陰で一生懸命頑張っておられる方々
皆さんの色んな人生。。
その一瞬の寄り道?で
an-sanに来てくださって。。
そんな出会いや別れも
ご縁というのでしょうか
宝もののようです!

ansan:メリークリスマス

まゆりんさん
この奥様はまだお若いです
お年を伺ったことはないですが
多分まゆちゃんくらいかも。
その素直で優しいお人柄に
旦那さんもメロメロでしたよ
いつだったか
お一人でおみえになったご主人に
『可愛い奥様ですねー』と言ったら
とても嬉しそうな笑顔になられたのー

お仕事もしておられますので
看病との両立も大変だったことかと。。
人を送るというのは
それだけで大変な力のいることかと。。

確かに文才も素晴らしい!
ですが、心からの言葉、っていうのかな
伝えたい!という強い思いっていうのは
響いてくるものですね

月並みな言葉ですが
精一杯生きてゆかなね
まゆちゃん!

プロフィール

ansan7

Author:ansan7
大阪市西区、立売堀にある日本一ちいさい手作りケーキ屋さん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード