ゴールデン・スランバー

ゴールデン
あっ、葉書だ
わあい、当たっちゃった~♪
早速閉店後、ママチャで試写会へGO!

原作は『重力ピエロ』の伊坂幸太郎
またまた舞台は仙台です
この作家、あわや詩人じゃなかろかと思うくらい
印象に残るセリフが一杯ー!

そしてまあ!芸達者が揃いまくりー@0@
巨悪に翻弄されたとき
悪が善を救う痛快さよ!
丸腰の主人公に残されたのは『信頼』と『知恵』
信頼するって素敵だぜ!

スランバー


会場で仙台のロケ地マップ貰ったよ
ハラハラ、笑い、泣き、2時間15分あっちゅう間!
いやぁ、この映画「よくできましたー」
はまりますとも~!
スポンサーサイト

コメント

rose:Beatlesの曲ですね~?!

伊坂作品は読んだことがないのですが、本屋さんでよく
みかけますね。

人間やっぱり、なにはなくとも信頼が大切なんだ。。。
と改めて思っていたところで、あんさんの日記の言葉に
遭遇。

信頼って、ゆっくり育んでくものなんだなあ~。。。
と思う今日この頃です。

oba:当たりましたか~

同じ試写会に行ってきた人から
内容を聞いたところでした~
そして、応募方法も教えてもらいましたよ◎
頑張って葉書を書くことにしました~☆

ぴーたんm:No title

何度か予告で観たんですけど、おもしろそう♪
いいなぁ、試写会!

最近の邦画は、おもしろいの多いですよねっ
洋画でも気になるの、いっぱいあるんですけど。。
映画観てる時間って、スクリーンの中に
入りこめるから好きです(^^)
DVDで観るのもいいけれど、やっぱりおっきなスクリーンで
観るのがいいですよね~~

たかぶー:私もみました!

一緒の日に観てたかも!
「白ヤギさんからお手紙ついた 黒ヤギさんたら読まずに食べた~青柳さーん」ですよね
あんさんと同じく よーできた映画でした
まだ 本を読んでないので是非原作をよんでみたいっす

伊東四朗さんが好きだわ!

ansan:同感です

roseさん
『信頼ってゆっくり育んでゆくもの』
そうですね
この映画の中で伊東四郎さんが
『あいつのことはずっと前からよく知ってるんだ!』
というシーンがあるのです
それがとてもカッコよくって。。
信頼するというよりも
その人のことを深く知ってるって
私、周りに何人いるかしらと
ふと思いましたよ
伊坂幸太郎の本は面白いですよ!
私まだ3冊くらいしかですが。。。
文壇では若手に入りましょうね
だから余計に現代の若者を捉える妙が。

ansan:一緒に行きたいねー

obaさん
お友達も同じ試写会に行ってはったん?
上映後、会場内で『面白かったね』など
声が聞こえていました
いち早く見れておこずかいも節約♪
思いのほか当たるもんですよ
最近は一人で行くことも多いけど
大抵は2人までいける券やので
機会があれば声かけますね^^)/


ansan:映画っていいねー

ぴーたんさん
ハリウッドよりずーっと
制作費はお安そうじゃけんど
邦画も中々のもんですねー
また伊東四郎に柄本明などなど
(好っきやねん~^^)
芸達者がずらり!
ありえへん設定ではござんすが
味あり笑いありで面白かったでーす♪

ansan:きゃ~一緒や一緒やー

たかぶーさん
いよっ、試写会の女王~!
いてはったんやね
ワラシ閉店ダッシュでも
いつもギリギリになっちゃうから
あまり人が誘えませんし
畢竟、悪い席ばっかしんなるよん
たかぶーさんは
いつも例の『関係者席』でしょうー!
貼られてる白い紙横目で見て
いいなあ~って。
映画面白かったですねー
先にあまりネタバレしても、と
ブログにはあんまり書けないから
こういえる相手がいて、良かったあ~^^*)

プロフィール

ansan7

Author:ansan7
大阪市西区、立売堀にある日本一ちいさい手作りケーキ屋さん♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード